シーズン前だけど… 川永団地の桜並木がどうなってるのか見てきた 2018年3月12日(追記あり)

2018年03月12日(月)14時00分
                 
変われば変わるもんだ。

反対運動の看板や幟は撤去され、伐採予定の樹木には、目印の紐が付けられていた。

桜まつりのポスターが貼られていたから、今年(2018年)の桜が最後だろう。

これまでの動画と合わせて張っておく。

川永団地の桜並木 2016年4月4日

川永団地の桜並木 2016年5月16日

シーズンオフだけど… 川永団地の桜並木がどうなってるのか見てきた 2017年9月21日



2018年3月12日の毎日新聞記事によると、「県は歩道拡幅や地域の名物の桜並木の植え替えなどで、数年後を目標に全線開通を目指す。」とある。

記事リンク
西脇山口線:20日に田屋工区1.6キロ開通 全通は数年後目標 和歌山 /和歌山 - 毎日新聞

あれほど反対していたのに、結局そうなってしまったか。

↓田屋工区の東端
P3121867.jpg

P3121868.jpg
----
(追記 2018年3月16日)
田屋工区の周辺(ドラレコ映像よりキャプチャ)
2018031601.png

2018031602.png

2018031603.png

2018061604.png

2018031605.png

2018031606.png

田屋工区が供用開始されたら、この交通渋滞は、緩和されるのだろうか?



関連記事
         (最終更新:2018年03月16日(金)15時30分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。