同じ記事のはずが地域によって… NHKニュース 2018年2月23日

2018年02月24日(土)06時00分
                 
NHKニュースは、消えるの早いから、魚拓も取っておいた。

この報道記事。

06時41分に配信された、徳島市などで震度1|NHK 徳島県のニュース
【魚拓】徳島市などで震度1|NHK 徳島県のニュース

07時39分に配信された、和歌山などで震度1|NHK 関西のニュース
【魚拓】和歌山などで震度1|NHK 関西のニュース

NHK徳島放送局の記事には、「23日午前6時23分ごろ、徳島県と和歌山県で震度1を…」、
NHK大阪放送局の記事には、「23日午前6時20分ごろ、和歌山県と徳島県で震度1の…」とある。

気象庁の地震情報によると、
screenshot-2018022301.png
http://www.jma.go.jp/jp/quake/5/20180223062303495-230620.html

NHK大阪放送局の記事が正確だったということになるが、地震発生から、1時間20分後の配信って、どうなんだろうな。

ちなみに、NHK和歌山放送局が配信したのは、16時45分。地震発生から10時間以上が、経過している。
和歌山などで震度1|NHK 和歌山県のニュース
【魚拓】和歌山などで震度1|NHK 和歌山県のニュース

忘れた頃に、報道されてもなぁ。
----
(追記)
また地震?と思いきや、NHK和歌山放送局は、何を考えてるんだ?

2018年2月23日16時45分にネット配信したのと同じURLで、12時29分に再配信してる。

和歌山などで震度1|NHK 和歌山県のニュース
【魚拓】和歌山などで震度1|NHK 和歌山県のニュース

紛らわしいな。

関連記事
         (最終更新:2018年02月24日(土)13時59分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。