分譲地の画像と地図が一致しない セキスイハイムの…(追記あり)

2018年02月11日(日)06時10分
                 
横着というか、テキトーというか、いい加減というか…。

知らない人が見たら、信じるかもしれないが、見慣れた俺から見ると、なんじゃこりゃ?となる。

この分譲地「ハイムプレイス岡崎I[宅地]|和歌山県和歌山市|セキスイハイム近畿」の地図が、正確ならば、

この分譲地「ハイムプレイス岡崎II[宅地]|和歌山県和歌山市|セキスイハイム近畿」に使われている撮影画像は、おかしい。

「ハイムプレイス岡崎II[宅地]」に使われている画像は、「ハイムプレイス岡崎I[宅地]」のものである。

【魚拓】ハイムプレイス岡崎I[宅地]|和歌山県和歌山市|セキスイハイム近畿
【魚拓】ハイムプレイス岡崎II[宅地]|和歌山県和歌山市|セキスイハイム近畿

後方に映り込んでいる建物は、県立和歌山東高等学校の校舎であり、左奥は、南インターの工事現場である。

確認を怠ったんだろうな。

ちなみに、「ハイムプレイス岡崎II」の記事は、これ(↓)。
和歌山市森小手穂で宅地造成中(住宅7戸) 2017年12月27日

それと、平成30年開通予定じゃなくて、平成30年度開通予定(平成31年3月)なんだけど…。
----
(追記)
画像追加
「ハイムプレイス岡崎II」の県道側
P2110963.jpg

ストリートビューでは、こんな感じ。
https://goo.gl/maps/xfWbjdwaH6r

関連記事
         (最終更新:2018年02月11日(日)14時25分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。