フレッツ光「光もっと2割」が「光はじめ割」に変わったら…(追記あり)

2018年02月06日(火)06時00分
                 
既に、「光もっと2割(光もっともっと割)」が適用されている方や、2018年4月30日(月)までに申込を完了される方には、無関係な話。

「光もっと2割」は、2012年12月から始まった長期継続利用型割引サービスだが、割引率を抑え、違約金(解約金)も抑えた新たなサービス「光はじめ割」が、2018年5月1日(火)から始まるとのこと。

光もっと2割」が、「光はじめ割」に変わるということは、似て非なる「Web光もっと2割」は、どうなるのか?

NTT西日本に確認してみた。

「公式発表されていませんので、わかりかねます。」との回答。予想通り。

「Web光もっと2割」の申込受付期間も、2018年4月30日(月)迄。

おそらく、「Web光はじめ割」みたいなものが、出されるだろう。(追記参照)

「Web光もっと2割」は、NTT西日本のフレッツ公式サイトからの申し込みしかできない。

アフィリエイトサイトやポイントサイトを経由した場合は、「光もっと2割」の適用は可能だが、「Web光もっと2割」の適用は不可能。

アフィリエイトサイトやポイントサイトのキャッシュバックが得なのか、実際の割引が得なのかは、契約期間や契約タイプによって異なるので、ご自身で、計算されることをお勧めする。

いずれにしても、フレッツ光を契約する予定のある方は、2018年4月30日(月)までに申込を完了させておくほうが、お得だろう。

ちなみに、「光もっと2割」も「Web光もっと2割」も、開通期限は、2018年7月31日まで。
----
(追記 2018年3月16日)
Web光もっともっと割(1年目からいきなり割引)|フレッツ光公式|NTT西日本

フレッツサービス等の各種割引の期間延長等について|フレッツ光公式|NTT西日本
----
(追記 2018年4月21日)
長期ご利用ポイント|フレッツ光公式|NTT西日本

可能であれば、2018年4月30日(月)までに申込を完了されるほうが、付与ポイントも、お得ということだ。
----
(追記 2018年5月3日)
2018年5月1日以降、「Web光もっと2割」の代わりになるものは、出されなかった。

ということは、NTTに、電話で申し込みをしようが、NTTのフレッツ公式サイトに、インターネットで申し込みをしようが、同じ割引しか適用できなくなったということになる。

そうなると、NTTに直接ではなく、キャッシュバックのある代理店を通して、申し込むことで、お得になるということだ。

スマホで、たくさんのGB(ギガ)を使う人なら、携帯電話会社とのコラボ回線のほうが、お得になる場合もある。

我が家のように、コラボできるものが何もないという人も居るかもしれない。

何がいちばん得になるのか、よく検討して、契約されることを、お勧めする。

So-netコミュファ光

auひかりバナー

価格

DTI 光

SoftBank光

ビッグローブ光

フレッツ光192,000円割引はこちら

関連記事
         (最終更新:2018年05月03日(木)14時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。