禁煙の禁断症状? 2018年1月27日

2018年01月28日(日)06時00分
                 
収入がなくなることが決定し、禁煙を始めて、10日が経過した。

元々、買い置きはせず、なくなったら買いに行ってたから、買いに行く必要がなくなった。

まだ、禁煙を始めて、10日だから、なんとも言えないけど、吸いたいという感覚はない。

喫煙を始めたのは、20歳頃。

軽いタバコしか吸わなかった。

メンソールを吸い始めたのは、30歳頃だったかと。

26年間、喫煙に使ったお金を貯金していたら…なんて、計算したくない。

もう、お亡くなりになったが、思い立ったその日に、禁煙したという人の話を聞いたことがある。

その時は、意志の強い人なんだなと思ったが、実際に、禁煙してみると、あれっ?って感じ。

ただ、因果関係があるのかどうかはわからないが、ひとつだけ変わったことがある。

禁煙を始めて以降、夢見が悪い。

見たことのない、知らない人が登場する夢。

連日、目覚めたら、とても疲れている。

体力的にではなく、精神的に。

睡眠導入剤を服用しているが、効かないのだ。

喫煙時には、効いていた睡眠導入剤が、禁煙を始めて、全く効かなくなった。

と同時に、睡眠の質まで悪くなった。

これが、禁断症状なのか?

ただ、禁煙していることによる、起きている間の、日常生活の支障というものは、ないに等しい。

最近の低温で、野良仕事できない(いくら着込んでも寒さに耐えられない)日が続き、微妙な環境の変化なのかもしれない。

少なからず、何らかの影響はあると思っていたが、「吸えないことによるイライラ(苦痛)がない」というのは、想定外だった。

関連記事
         (最終更新:2018年04月23日(月)22時52分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。