12時50分からの防災行政無線が聞き取れない メール配信は?(追記あり)

2018年01月18日(木)06時20分
                 
和歌山市の防災行政無線。

聞き取れなくても、メール通知してくれるサービスがある。

防災行政無線だけ流されて、メールが配信されなければ、「今の放送は何だったの?」ということになる。

菜園に居る時は、三重奏だけど、内容は聞き取れる。

こんな感じで。(先日、他の記事で使った動画だが。)

でも、雨の日に、自室の窓際に居ても、何を喋っているのか聞き取れなかった。

雨の日でなくても、聞き取れないんだけど。

だから、メール配信に登録してるんだな。

で、問い合わせてみた。

市の担当課(代表番号からどの部署に繋いでくれたのかわからないし、名乗ってもくれなかったし、聞きもしなかった。)曰く、県警さんの依頼で、今週、特殊詐欺防止の放送を、行っているとのこと。

月曜日から、毎日12時50分に流しているとのこと。

全然、知らなかったよ。

ちょっと、不親切だよな。

月初めの「試験配信」の際に、そういう情報を入れておいてくれれば、ありがたかったのに…。
----
(追記 2018年1月19日)
録音してみた。除夜の鐘の時と同じ方法で。

晴天で、ほぼ無風。録音したのを何度か再生して、やっと内容が理解できた。

関連記事
         (最終更新:2018年01月19日(金)13時27分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。