和歌山ろくでなし人間(社会不適合者)

和歌山ろくでなし人間(社会不適合者)

-

「Myビリング」は、NTT西日本のサービス。

NTT東日本は、「@ビリング」だっけ。

「Webビリング」は、NTTファイナンスのサービス。

2017年12月7日に、我が家の回線は、「加入電話(アナログ回線)」から、「フレッツ光(光回線)」に変わった。

「加入電話(アナログ回線)」の頃は、紙媒体の請求書が届いていた。

しかし、「フレッツ光」だと、紙媒体の請求書は、有料ということで、光回線の担当者に言われるままに、「Myビリング」と「Webビリング」に登録した。

で、昨日(2018年1月8日)、メールが2通届いた。

件名が、「請求料金のご案内(NTTファイナンス)」というものと、
2018010803.png

件名が、「1月分のご利用料金のお知らせ」というもの。
2018010804.png

2,042円という金額の同じものが。

どちらかのメール配信を止めなければ、ややこしい。

「NTT西日本」と「NTTファイナンス」は、グループ企業だが、当然、別会社。

しかも、「NTT西日本 WEB受付センタ」は、本体直営ではないところ。

わかりづらさというのは、何とかならないものかな?

後刻、関連記事を…。

関連記事
(最終更新:2018年01月09日(火)06時10分12秒)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。
Posted by