アンケート(モニター)サイトも横着になってきた

2018年01月08日(月)06時20分
                 
どこの何って書かなけりゃ問題ない。

ただ、最近、選択肢がなくて、先に進めないアンケートが増えた。

アンケートサイト(モニターサイト)って、依頼者があって、当然、営利事業としてやってるはず。

微々たるポイントでも、貯まればありがたいと思って、登録しているが、選択肢がなければ、完了できない。

虚偽回答したくないから、アンケートページの右上の「報告」ボタンから、「選択肢がない」と報告し、終了させる。

そういう報告をして、強制終了すると、2ポイント。

こういうのって、依頼者に対する、裏切りかと。

当然、モニター会員に対してもな。

定期的に来る、リアルタイム視聴番組のアンケートだって、おかしい。

都道府県選択で「和歌山県」を選択して、どうして、視聴できない「テレビ大阪」が選択肢に表示されるの?

しかも、「テレビ和歌山」が選択肢にない。

選択肢に表示されても、「テレビ和歌山」を視聴することはないけれど。

横着過ぎる。

どことは書かないけど、わかる人には、わかるだろう。

それだけではない。

最近、企業とコラボしていると見受けられるアンケートが増えた。

アンケート回答完了後に、検索させようとする手法。

この記事に書いてる、アンケートサイト(モニターサイト)って、全部、同じ企業。

質の低下?

そろそろ潮時?

それとも、崩壊寸前?

企業が、気付けばいいけどな。

もう、手遅れかも。

関連記事
         (最終更新:2018年02月10日(土)12時15分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。