「紀州路快速」ってややこしい…?

2017年12月27日(水)06時00分
                 
たまにしか乗らないから、そう思うのかもしれないが。

日根野以南(実質的には熊取以南)に各駅停車するものが、「紀州路快速」と思っていたが、そうでもない。

阪和線には、和歌山発(始発ではない)で見ると、「特急くろしお」は、別として、「快速」と「直通快速」と「区間快速」と「紀州路快速」と「各駅停車」が存在する。

実に、ややこしい。

統一性がないんだよな。

DSC_0191.jpg

「紀州路快速・大阪環状線行き」なんて、ピンと来ない。

天王寺から、ぐるっと一周するから、こういう名称になるのだろうけど、ややこしさがあって、わかりやすさがない。

そういえば、一昨日、大阪に行った際に乗った「直通快速」のシート、破れてた。
DSC_0076.jpg

帰りの「紀州路快速」で、こんな客?が居た。
DSC_0088_201712252049139bc.jpg

反対方向に走行する時は、背もたれになるのにな。

荷物を網棚に置かないんだよな。

行きの電車は座れるけど、帰りの「紀州路快速」は、まず座れない。

いつものように、日根野行きの区間快速に乗り、東岸和田で「紀州路快速」に乗り換えると、確実に座れる。

行き(所要時間:1時間14分)
Screenshot_2017-12-25-12-33-32.png

帰り(所要時間:1時間18分)
Screenshot_2017-12-25-12-27-20.png

DSC_0082.jpg

DSC_0085_201712252049045a6.jpg

Screenshot_2017-12-25-12-27-50.png

大して変わらない。

座れるからラク。


関連記事
         (最終更新:2018年04月23日(月)23時05分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。