管理されなくなった放置竹林 2017年12月19日

2017年12月20日(水)06時10分
                 
先の記事にも書いた、隣接する放置竹林。

竹林の奥が、どうなってんのか?見てきた。

PC192156.jpg

PC192157.jpg

PC192158.jpg

PC192159.jpg

PC192160.jpg

立派な竹が、あちこちに生えてる。

立派な竹になるってことは、タケノコの時も、立派だったはず。

昼間でも、薄暗い。

ここまで立て込んでしまうと、当然、日当たりも悪くなる。

もったいないよなぁ。

放置するなら、管理委託してくれればいいのに…。

でも、持ち主すらわからない状態。

聞くところによると、小さな面積で、十数軒が所有しているとのこと。

以前、法務局で、登記確認したが、登記されていない山林ということになっていた。

タケノコのシーズンに、タケノコ掘りに来ないから、当然、竹になる。

それを繰り返すから、こういうことになる。

関連記事
         (最終更新:2017年12月20日(水)06時10分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。