パソコンのメンテナンスを生業としている悪人?の話

※今日の定時配信は、10分ごとに、あと3本。

俺の母親、パソコンを持っているが、ネットサーフィンというものをやらない人。

知人と、添付画像(旅先での写真とか)のやり取りを、年に数回やるためだけに、PCを使ってるだけみたいな。

携帯電話も、スマホではなく、ガラケー。

某、語学教室で知り合った人に、YouTubeに、外国語の勉強になるチャンネルがあると教えてもらい、それをやりたいと言ってきた。

ところが、ブラウザ「Google Chrome」を指定し、何やら、設定変更が必要との話。

これな。
2017120502.png

ブラウザの右上にある「・」が縦に3つ並んでるところをクリックして…と、走り書きのメモがあった。

ちょっと待て。

YouTubeを視聴するのに、ブラウザは関係ない。

「Microsoft Edge」であろうが、「Internet Explorer」であろうが、「Google Chrome」であろうが、「Firefox」であろうが、使い慣れたブラウザで視聴できる。

まして、設定変更させるとは、どういうことだ?

よくよく聞いてみると、相手方、パソコンのメンテナンスを生業としている人とのこと。

何が目的か知らないけれど、自身の生業に繋げようとしているとしか思えない。

おかしなちょっかいを出してきたら、記事になるだけじゃ済まなくなるかも。

今回は、伏せておいてやるけど。

次回の教室で、名刺をもらってきてと言っておいたから。

スキャンして、画像化して、どこぞの掲示板に張れば、致命的だろうな。

後期高齢者目前の人に、あたかもそういう設定が必要な説明をして、何がしたいんだ?

母親が、ネットサーフィンに関して、無知で良かったよ。

俺に尋ねてきたから、発覚したようなもの。

さて、どうなることやら。

関連記事
(最終更新:2017年12月07日(木)06時00分18秒)

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。


 



  ページトップ

Copyright (C) 2014-2017 40代、和歌山××人間(社会不適合者)の不適格ブログ. All Rights Reserved.