「わかやまけん わかやまし」ってどの地域か?と尋ねられた

※今日の定時配信は、10分ごとに、あと2本。

千葉県内の郵便局員に。

郵便局の営業時間内に、引き受けてもらえても、その日の便に載るかどうかわからないことがある。

実際に、そういう郵便局がある。

引受と発送は、別物。

だから、引受局に、確認の電話をした。「17時09分引受分は、当日発送になりますか?」と。

到着地はどこですか?と尋ねられたので、「わかやまけん わかやまし です」と答えたら、「えっ、どの地域ですか?」だって。

電話だと、漢字に変換できないから、知らないと、イメージできない。

「大阪府の隣、近畿地方です。」と言ったら、ご理解いただけた。

当日発送分に間に合っていることを確認できたから、それで良かったんだけど、関東地方では、「わかやまけん わかやまし」って、簡単にわかってもらえないんだなと。

これが、メールなり、FAXでのやり取りなら、難しくはないんだろうけど。

意外と知られていないんだなぁ、みたいな。

この話の続きは、次の記事で。

関連記事
(最終更新:2017年12月06日(水)06時00分11秒)

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。


 



  ページトップ

Copyright (C) 2014-2017 40代、和歌山××人間(社会不適合者)の不適格ブログ. All Rights Reserved.