ライブドアブログ(前のブログ)、ID剥奪orID停止されてた!でも…

2015年11月09日(月)18時23分
                 
201511091720225f7.png

2015年11月06日 20:02のメール以降、何の音沙汰もなかったのだが、マイページにログインできないような措置を取られた。

ID剥奪なのか、ID停止なのか、何なのかすらわからない。

でも、ログイン禁止にするんだったら、送信防止措置を講じでからにすべきだったのでは?と思う。

何をやりたいのか、さっぱりわからない。

送信防止措置を講じずに、ログインできないようにしたら、記事を書けないことは勿論だが、利用者(俺)の意思で、記事削除すらできなくなる。

で、ふと思ったのが、スマホアプリはどうなんだろう?と。

ログインできました。というより、普段、ログアウトしないから、ログインされたままでマイページに入れたということかな。

この行為は、不正アクセス行為なのか?

何が何だか、さっぱりわからない。

Screenshot_2015-11-09-17-00-39.png

Screenshot_2015-11-09-17-06-58.png Screenshot_2015-11-09-17-07-12.png

Screenshot_2015-11-09-17-07-18.png Screenshot_2015-11-09-17-07-23.png

Screenshot_2015-11-09-17-07-27.png Screenshot_2015-11-09-17-08-19.png

Screenshot_2015-11-09-17-08-25.png Screenshot_2015-11-09-17-08-30.png

Screenshot_2015-11-09-17-08-34.png Screenshot_2015-11-09-17-08-38.png

スマホアプリが、どういう仕組みなのか知らないが、PCでログインできなくても、ログインしたまま終了したスマホアプリで操作できることがわかっただけで、収穫ありかなと。これからの展開が面白くなるかも。

ちなみに、http://s-nep.blog.jpですが、「404 Not Found」です。
ライブドアブログってプロバイダ責任制限法 名誉毀損・プライバシー関係ガイドラインを理解してない?

3738.png
http://www2.telesa.or.jp/consortium/provider/pdf/provider_mguideline_20141226.pdf

プライバシーが侵害されている旨の
送信防止措置依頼を、弊社にて受領いたしております。

ということは、プロバイダ責任制限法 名誉毀損・プライバシー関係ガイドラインに則ってやってんじゃないの?

2015年11月06日 20:02にメールが届いた。そして、期限は、2015年11月8日の正午。

ガイドラインに則ってないじゃん。

相当な外圧があったか、無知なのか、どっちかだろう。

いずれにしても、反論の機会も与えてもらえない、この状況で、対応は致しません。

記事を避難させるのが、どれだけ大変だったことか。素人だから、ひとつひとつ手作業でな。記事数が1,000を越えてたからな。

それから、何の回答でしょう?「回答 - 2015年11月06日 20:02 」

俺、何も質問していませんが。

「<このメール内容の無断転用、転載を禁止します。>」と記載されているが、プロバイダ責任制限法 名誉毀損・プライバシー関係ガイドラインを無視する以上、こっちも公開せざるを得ない。

ポータルサイトlivedoorサポートが、俺に対してやったことは、「業務妨害」だ!!
----
■回答 - 2015年11月06日 20:02
いつもご利用ありがとうございます。
ポータルサイトlivedoorサポートです。
お客さまの管理されているブログに掲載されている
http://s-nep.blog.jp/archives/40452009.html http://s-nep.blog.jp/archives/40452009.html
http://s-nep.blog.jp/archives/46486678.html http://s-nep.blog.jp/archives/46486678.html
につきまして、プライバシーが侵害されている旨の
送信防止措置依頼を、弊社にて受領いたしております。
弊社にて確認を行いましたところ、このような内容は
---------------
利用規約
1.4禁止行為
1.4.1 禁止事由
2.当社または他者の財産、プライバシー、人格権もしくは
肖像権を侵害する行為、または、侵害するおそれのある行為
---------------
に相当すると判断いたしました。
つきましては、至急、お客様にて改善していただきますよう
お願い申し上げます。
なお、恐れ入りますが、
平成27年11月8日正午時点で掲載が続いている場合には、
やむを得ず、弊社にて送信防止措置を講じさせていただきますので、
予めご了承ください。
<このメール内容の無断転用、転載を禁止します。>
--------
LINE株式会社
livedoor
http://www.livedoor.com
〒150-8510
東京都渋谷区渋谷2-21-1
渋谷ヒカリエ 27階
----
関連記事
         (最終更新:2017年10月16日(月)23時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。