仮想現実に対する法整備ができていないから無責任な記事が生まれ拡散されているという現実

2017年11月21日(火)08時00分
                 
2017年11月20日の毎日新聞朝刊一面を飾った記事
screenshot-2017-11-20-09-31-47-513.png

screenshot-2017-11-20-09-33-04-596.png

ネット配信もされている。
トレンドブログ:座間事件「フェイク」証言 批判相次ぐ - 毎日新聞
フェイクニュース:作られ方 ブログ管理人が内幕語る - 毎日新聞

毎日新聞、天晴!と言いたい。

我が家は、毎日新聞。

朝刊も夕刊も、ひと通り、目を通す。

愛読者サービスで、紙面ビューアーを見るほうが、目に優しい。

「トレンドブログ」とか「トレンドアフィリ」とか、耳にすることも増えたが、真実を捻じ曲げてまで、記事を書きたいとは思わない。

だから、儲からないのかもしれないが。

俺のブログは、基本的には、ニュースの先を行く方向で運営している。

報道記事の裏追いはしないが、感想を書くことはある。

しかし、フェイク記事は書かない。

腑に落ちない事件事故やトラブルが多いからな。

基本的には、身の回りで起こっていること、知人からの相談や情報提供、地域情報などなど。

必要に応じて、現地に足を運ぶこともある。

マスコミじゃないからな。

画像や動画を多用しているのは、そういう理由もある。

でも、動画をアップしたからといって、それを記事に利用する場合もあれば、そうでない場合もある。

比較記事にするために、時期をずらして公開するものもある。

「インターネットに書いてた」という人からの話は、信用しない。

「どこにあったの?」と尋ねて、答えられない場合がほとんどだ。

「インターネットに書いてた」内容を事実と決めつける人も居る。

新聞社やテレビ局の報道内容ならまだしも、個人ブログや掲示板、Twitterを筆頭とするSNSの内容なんか、アテにならない。

このブログと連携していたTwitterは、連携解除し、IDを変更した後、削除した。

身の危険はともかく、器物損壊等の被害を受けたのは、事実だからな。

このブログを始めた、きっかけは、第三者(昔の知人)の依頼で、使いやすいブログを探してほしいとの話。

だから、複数のブログを同時運用していた時期もあれば、転々としたこともあった。

でも、最終形は、ここ。

WordPressが、ブログとして、使い物にならなかったというのが、残念な話だが。

有料プラン契約と独自ドメイン契約で、年間、4,480円の維持費がかかる。

両親と同居しているし、嫁も子も居ないから、衣食住にかかる費用の大半は、不要。

後は、自身の生活費(通信費やら消耗品やら)だけ。

その収入は、アフィリエイトということになる。

しかし、ここ数年で、広告収入は大きく低下した。

閲覧者数、横ばいなのに。

話がズレてきた。元に戻す。

以前、和歌山弁護士会所属の某ボス弁と話をする機会があった。

死人でも出れば…」なんて大胆な発言も。

座間の事件を、どう思ってるんだろうな。

和歌山の弁護士は、誰とは書かないが、レベルが低い。

特に、インターネット関係に弱い。

おかしな世の中だよ、まったく。

毎日新聞の記事がきっかけで、今度は、「トレンドブログ管理人」探しが始まるんだろうな。

もう始まってるかも、特定されて晒されてるかもな。

関連記事
         (最終更新:2018年04月23日(月)23時31分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。