国体道路 紀三井寺交差点から小雑賀交差点まで 約10分? 2017年10月23日・夕方

※今日の定時配信は、15分おきに、あと2本。

地図上では、「1.9km、約5分(通常の交通量)」と表示されている。(埋め込みだから、タイミングによっては表示時間が変わる)
https://goo.gl/maps/nAUx4ftY9762

実際に走行したのは、夕方の交通量の多い時間帯。

小雑賀交差点って、昼間は、時間を問わず混雑している。

まず、右折帯が短い。

そして、赤い看板が2個並んだ店舗に入る車が、ひとつ南側の交差点でUターンする。

都市計画道路南港山東線を繋いだから、混雑が酷くなった。

国体道路 紀三井寺交差点から小雑賀交差点まで 約10分? 2017年10月23日

和歌山市内って、便利な道路ができるたびに、渋滞箇所を増やしてくれる。

日常的に利用していない道路を走行して気付いた。

実態に即した環境を整えるべきではなかろうか?

例えば、信号の制御。

国道24号・26号の「西汀丁交差点」とか、国道42号の「小松原通4丁目交差点」とか、第二阪和国道の「大谷ランプ(大谷交差点)」のように。

制御器の中だけで変えられるものなら、そんなに費用もかからないはず。(新設と比較して)

このままだと、2019年の春に、吉礼トンネルから和歌山南SICに接続され、2023年の春に、大浦街道の西浜交差点から国道42号・水軒口交差点の現道拡幅が終わる頃には、とんでもないことになるんじゃないかな。


関連記事
(最終更新:2017年10月26日(木)01時42分16秒)

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。


 



  ページトップ

Copyright (C) 2014-2017 40代、和歌山××人間(社会不適合者)の不適格ブログ. All Rights Reserved.