仕掛けたら見事に引っかかってくれました Twitterアカウント

笑笑

通常、Twitterアカウントを削除すると、30日以内にログインすることで、復活させることができる。

2017年10月21日14時00分にアカウントを削除すると予告したのは、理由があった。

これをご覧いただこう。

2017年10月21日14時00分迄、俺のブログと連携させていたTwitterアカウントのプロフィール画像。
2017102100.png

2017年10月21日16時33分に何者かが新規登録した、Twitterアカウントのプロフィール画像。
2017102101.png

Twitterを利用している人は、当然、ご存知だろうが、登録日時は、変更できない。

では、なぜ、こういうことができたのか?

2017年10月21日14時00分にアカウントを変更し、そして削除した。

こうすることで、「wakayama_xx」というアカウントを第三者が、すぐに利用できるようにしたのだ。

ただ、残念なことに、「wakayama_xx」というアカウントを、誰が取得したのかはわからない。

でも、「wakayama_xx」宛に、返信されると、俺のアカウントではないから、俺には届かない。

粘着している人、或いは、今日の事件(器物損壊罪及び窃盗罪)を起こしてくれた人であろうと推測している。

先日の記事にも書いたが、登録日時が、「2017年10月21日0:33」となっているが、これは、日本時間ではない。

日本時間に換算すると、「2017年10月21日16時33分」ということになる。

今後、どういう名前に変更してくれるのか?

また、どういう使い方をしてくれるのかは、想像すらできないが、これだけは言っておく。

「2017年10月21日16時33分」に登録された「和歌山(@wakayama_xx)さん | Twitter」は、俺個人、及び、このブログとは一切、無関係です

また、今後、Twitterを通じて、記事更新通知は致しません(できません)。

悪しからず、ご了承ください。

関連記事
(最終更新:2017年10月21日(土)18時06分21秒)

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。


 



  ページトップ

Copyright (C) 2014-2017 40代、和歌山××人間(社会不適合者)の不適格ブログ. All Rights Reserved.