「整骨院・接骨院での施術内容等についての照会」という書類が届いた

当初、昨日(2017年10月2日)の15時00分公開で予約投稿していた記事だが、直前に公開を止め、市職員から聞いた話も含めて、定時配信記事にした。

記事URLの順序が前後しているのは、このためである。

差出人は、「和歌山市役所国保年金課保険給付班」から委託された、「株式会社メディブレーン」という聞いたことのない企業。

こういう紙切れとチラシと文書と返信用封筒が入っていた。
イメージ (9)

イメージ (11)

イメージ (12)

イメージ (6)

イメージ (8)
(一部画像処理及び裏写り防止処理しています)

4ヶ月前の受診内容を思い出せって?

事件の被疑者になった時でも、1ヶ月半前の記憶すらなかったのに。

市職員に、「先週の月曜日の昼食、何を食べたか覚えてます?」と聞いてみた。

「それとこれとは…」と、はぐらかしてくれたが、所詮、そんなレベルだよ。

今、通院している整骨院が、不正請求しているということか?

さあ、ここで思い出してもらおう。

2017年3月13日の記事(整骨院の不正請求 和歌山市は黙認?)、告発させてもらえなかったよな。

で、違う整骨院に通院して、この始末か?

俺は、ある気象条件になると、必ず発生する持病みたいなものがある。

整形外科でレントゲン撮影し、診断してもらった時に言われたのが、加齢に伴うもので、原因は、腰からだと。

当然、過去の事故の後遺症もあるだろうけど、根治できるものではないと言われた。

過去の事故の時も、一生、治らないし、治療法もないと言われている。(難病とかではない)

その症状と、上手く付き合って下さいみたいなことを言われた記憶がある。

同封のチラシに、こういう記載がある。

「健康保険等の療養費は、あなた、そして健康保険等に加入されている方々の保険料等から支払われます。医療費の適正な支出のため、ご協力をよろしくお願いします。」

今の整骨院に通院する前に通院していた整骨院の不正請求を黙認した和歌山市が、何を寝ぼけたことを?

「整骨院の療養費の適正化」と、何度も口にしてくれたけど、何もわかっていないじゃないか。

俺は、こういう質問をした。
「整骨院で、健康保険の対象になるものは何ですか?」と。

即答できないどころか、バックヤードに調べに行ったではないか。

しかも、柔整と鍼灸と、勝手に間違えて説明してくれたよな。

市役所に行く前に、不定期的に通院している整骨院に行ってきた。

失礼を承知で、「こんな書類が届いたのですが、ここは、不正請求やってるんですか?」と尋ねてみた。

返ってきた言葉は、「ありのまま書いてくれたらいいですよ。でも、4ヶ月前の確認って、市も酷いね。」と。

院長曰く、数十年、この仕事をやっているが、こういう書類が出回っているということは、同業者から聞いたことはあるが、書類の実物を見たのは初めてだと。

告発できなかった、以前、通院していた整骨院では、「市役所から調査書類が届いたら、必ず、もってきてほしい。必要事項は此方で記入するから。」と。

それこそが、不正請求をしているという証拠ではないのか?

同業者組合のトップに君臨する整骨院は、実質、黙認され、組合に加入していない整骨院を潰しにかかっているようにしか思えない。

市職員から聞いた話によると、「受診内容照会」を送付する条件があるという。

まず、1ヶ月に15日以上通院していること。

そして、3ヶ月以上、継続して通院していること。

同居家族が同時に通院していること。

これらの条件を満たしていると、調査対象になるという。

でも、提出は任意であり、強制力はない。

提出しなかったからといって、整骨院や受診者が、ペナルティを受けることもないので、嫌なら、出さなくても構わないと。

これは、「ご主人さん」と連呼してくれた、市職員の発言。

不正請求事件が少なくないから、厚生労働省の指導の元で、こういう調査を行っていると言ってたが、記憶違いで、迂闊に回答書を提出した場合、事実と相違していたら、整骨院側にペナルティが下されることになるとも言ってた。

今、通院している整骨院の院長は、「やましいことは何もしていないから、提出してください。」と。

「市役所に行くのだったら、言いたいことを全部、ぶつけてきてください。」とも。

だから、市役所に行ったんだよ。

でも、「和歌山市役所国保年金課保険給付班」は、機能していない。

窓口で、担当者が、3人も交代したんだもんな。

それだけは理解できた。

関連記事
(最終更新:2017年10月03日(火)08時00分18秒)

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。


 



  ページトップ

Copyright (C) 2014-2017 40代、和歌山××人間(社会不適合者)の不適格ブログ. All Rights Reserved.