都市計画道路松島本渡線沿いに大黒天物産が出店予定!(追記:(仮称)ラ・ムー和歌山津秦店)

2017年09月17日(日)12時22分
                 
この記事は、追記という形で、記事を書いていきます。
--
2017年9月17日時点

まだ、公開できる詳細情報はない。

情報元曰く、「今は稲穂がたわわに実ってる状態」という。

場所は、宮地区周辺で、都市計画道路松島本渡線沿い。

詳しい場所も聞いたが、今は、書くべきではないだろう。

鳴神のオークワが撤退し、井辺の松源も撤退し、スーパーが出店してくれるというのは、ありがたい話。

個人的には、建設中の南SIC付近に来てほしいのだが。

現時点では、あくまでも予定。

掘削したら遺跡出土で出店を諦めたということにもなりかねないので。(和歌山市内で実際にあった)
----
(追記 2017年9月19日)
「今は稲穂がたわわに実ってる状態」の場所を走行してみた。

----
(追記 2018年4月22日)
「坪単価500円」で地主と売買交渉しているという話を聞いた。

複数の田畑の地権者が居るとのことで、難航していると。

このままでは、出店計画自体が、なくなるかもしれないって話。
----
(追記 2018年6月10日)
どうやら、この辺りのようだ。
https://goo.gl/maps/5inQ4fhjpJu

田植えの終わっている田んぼは、売却されていないということになる。

田植えの準備(耕うん)すら行われず、草むら状態になっている田んぼが、こんなに多くあるということは…。
P6105008.jpg

P6105009.jpg

P6105010.jpg

P6105011.jpg

P6105012.jpg

P6105013.jpg

P6105014.jpg

赤枠で囲んだ部分は、田植えがされていない。
2018061013.png
地図引用元:http://www2.city.wakayama.wakayama.jp/maps/contents/toshikeikaku2/map/sise/pdf/072.pdf
----
(追記 2018年6月12日)
2018年6月11日、コンテナハウス等の運び込みが行われ、現場事務所らしきものができていた。

周辺の農道を走行してみた。

重機が入り、測量が行われていた。
----
(追記 2018年6月17日)
P6175194.jpg

P6175195.jpg

P6175196.jpg

P6175197.jpg

P6175198.jpg

P6175199.jpg

まだ、何ができるのか、わかるような掲示物はない。

さて、どうなることやら。
----
(追記 2018年8月19日)
画像追加
P8197736.jpg

P8197737.jpg

P8197738.jpg

P8197739.jpg

P8197740.jpg

P8197741.jpg

P8197742.jpg

P8197743.jpg

ブルーシートで覆われているところは、先日、遺跡発掘のようなことをやっていた。

なかなか進まないね。
----
(追記 2018年8月29日)
現場事務所らしきものが撤去され、空き地になっていた。
P8298064.jpg

P8298065.jpg

P8298066.jpg

P8298067.jpg

P8298068.jpg

P8298069.jpg

おいおい、これからどうなるんだ?
----
(追記 2018年9月11日)
「(仮称)ラ・ムー和歌山津秦店」だって。「ツルハドラッグ」も併設されるようだ。
2018091101.png
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/010100/kenpou/d00156081_d/fil/h3009112997.pdfより部分引用

和歌山県和歌山市津秦字師匠田233番3外

場所は、当初の記事通り。

2019年4月オープン予定。

やはり、地権者からの情報は、正確だな。
----
(追記 2018年10月19日)
今日の朝刊の折込チラシに、住民説明会の案内が入っていた。
CCI20181019.jpg






関連記事
         (最終更新:2018年10月19日(金)13時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。