「雨雲レーダー」の精度が違う? 2017年9月17日7時55分時点

気象庁が発表する天気予報と、民間気象事業者が発表する天気予報が大きく違うことはよくある話だが、雨雲レーダーの表示にも違いがあることを知った。

和歌山県河川/雨量防災情報と気象庁には大差ないが、 ウェザーニュースは違う。

ひとつしか見ないとわからないが、同日同時刻のデータを見比べたら、こんな感じ。

どこのデータが正確なのかわからないが。

screenshot-kasensabo02-2017-09-17-08-03-57-395.png
和歌山県河川/雨量防災情報
http://kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainRadar000.html

screenshot-2017-09-17-08-04-23-649.png
気象庁(高解像度降水ナウキャスト)
http://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

screenshot-2017-09-17-08-05-11-358.png
雨雲レーダー(和歌山) - ウェザーニュース
http://weathernews.jp/radar/my_radar.html?5_kinki-area#//c=57

関連記事
(最終更新:2017年09月17日(日)08時20分27秒)

※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。


 



  ページトップ

Copyright (C) 2014-2017 40代、和歌山××人間(社会不適合者)の不適格ブログ. All Rights Reserved.