ドコモガラホ「P-01J」 指定着信音はプリセットされた音しか使えない

2017年08月31日(木)12時55分
                 
電話帳登録している連絡先の編集画面で、
P8310609.jpg

PCから取り込んだ楽曲を指定着信音に設定しようとしたら、
P8310610.jpg

端末にプリセットされた着信音しか使えないという笑えない話。

指定着信音ではない、全体の着信音には、ミュージックから選択できる。
P8310611.jpg

ドコモからクレーマー認定されている俺が、ドコモ151(-2-2-3)に確認したところ、この端末には、そういう機能がないとの説明。

ドコモスマホ(F-02G)では、指定着信音に、外部から取り込んだ楽曲を設定できた。

逆に、ドコモガラケー(F-03BとF-07F)では、課金購入した楽曲しか設定できなかった。

ドコモガラホ(P-01J)は、そんなとこで、機能を削るんだな。

機種によって…という言い方をしていたから、端末購入前に、端末の取扱説明書をダウンロードして、機能確認をしなくては防げないってことだよな。

全てが自己責任という時代だから、仕方のないことだけど、理解に苦しむのは気のせいだろうか。

それに、これは、スマホやガラホに言えることだが、課金購入した楽曲だけを着信音として登録できるのではなく、PCからコピーした楽曲(海外サーバーの闇サイトからダウンロードしたものも含む)でも、着信音として登録(設定)できるというのは、如何なもんだろう。

YouTubeだって、ダウンロードできる方法がある。

方法は書かないけれど、実際にできることだ。

知ってる人は得をし、知らない人は損をするような方法だが。

そこらへんを含めて、一般社団法人日本音楽著作権協会 JASRACにも話をお伺いした。

どこが悪いとは書かないけれど、このままじゃ、クリエイターが、良い作品を作れなくなると憂いていた。

興味があったら、代表番号に電話したら、いろいろ教えてくれるよ。

相談窓口があるから。

電話番号は、JASRACのホームページに掲載されているから、ここには書かない。

「着信音に設定する音楽については、著作権の団体がありますので、そちらにお問い合わせください。」なんて、言うんだもんな。

大手通信事業者が、そういうことを平気で言うということも、時代の流れというものなのかな?と。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時08分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。