サクラサク?ナノハナも…

2015年12月24日(木)08時00分
                 
昨日の雨で、今週末は冬らしい天気・気温になりそうな予報にはなっているが、とうとう咲いたようですね。サクラが。

菜園の大根が、予定より早く育ってしまい、日当たりの良い畝に植わってる何本かが、菜の花に変わりつつ…。

月末(年末)に収穫しようと思ってたのですが。

暖冬が続いたら、畝作りを早めなければならない。

冬の終わりには、じゃがいもを植える。根菜類の収穫が終わったら、草むしりと畝作りが待っている。

今年は、例年以上に、異常気象だったような。

201512232351351bb.png
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_s1.php?prec_no=65&block_no=47777&year=2015&month=12&day=&view=g_tem

困ったもんだ。
----
【国道沿い】暖かすぎて・・・冬なのにサクラ咲く
12/23 19:07
暖かい日が続いた影響か、和歌山市の国道沿いで1本のサクラが早くも花を咲かせ始めました。
花を咲かせたのは、和歌山市中之島の国道24号線沿いに伸びる700メートルの桜並木のうちの1本です。例年、周辺のサクラは2月中旬に花を咲かせますが、今年は2ヵ月ほど早く、10輪ほどの花が開きました。和歌山地方気象台によりますと、和歌山市では今月11日に最高気温23.6度を記録。12月の平均気温も前年に比べ4度ほど高く、暖かい日が続いています。あすも気温が上がる予想で、暖かい日が続けば、さらに今後も桜並木の花が開きそうです。
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_007_20151223004.html
関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時15分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。