Pontaカード(ポンタカード)の解約(退会)方法がわかりづらい(追記あり)

2015年12月30日(水)08時00分
                 
Pontaカードの提携企業は数あれど、個人的には、ローソンでしか使わなかった。

dポイントカードを入手したから、Pontaカードは不要になった。

解約(退会)しようと、あちこち探したが、どうやら、ネットでは解約(退会)できないようだ。

簡単に解約(退会)させない仕組みなのか?

Ponta会員規約(株式会社ロイヤリティマーケティングの規約です)の、第7条(退会)に、
退会を希望されるときは、所定の「退会届」に必要事項をご記入の上、ご提出いただくか、別途当社が定める方法で退会をお申し出ください。なお、「退会届」の提出方法の詳細については、Pontaのインターネットアドレス(http://www.ponta.jp/)にアクセスしていただくか、本規約末尾のPontaカスタマーセンターまでお問合せください。

と記載されているが、http://www.ponta.jp/にアクセスしても、解約(退会)できるページは、簡単には見つけられない。

行き着いた先が、入会・登録方法について|よくあるご質問|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]←ここ。

しかし、連絡先がない。

よく探したら、お問合せ|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]←ここ。

Pontaカードの解約(退会)は、ネットの時代なのに、ネットで完結しないようだ。

しかも、携帯電話からの発信は、0570で始まるナビダイヤル、通話料有料の番号なのだ。

201512292255382d2.png

解約(退会)とは記載されていないが、ここでしかできないということのようだ。

退会届の提出が必要なら、退会届をPDFデータでダウンロードできるようにしてほしい。あるいは、本人確認のできるような方法で、ネット上で解約できるようにするとか。

ナビダイヤルではない、一般電話番号なら、かけ放題適用なのにな。

使わないカードは、解約(退会)しておかないと、メールが鬱陶しい。

Pontaカードって、こんなに面倒なポイントカードだと、今になって知った。

うざっ。
----
(追記 2016年1月16日)
Pontaカード(ポンタカード)の解約(退会)方法
関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時15分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。