無知な調剤薬局

2015年01月07日(水)12時51分
                 
12月29日の記事(ディオバン錠に後発品があったのか!)にも書いたが、今日、かかりつけ医に行って、聞いてみた。

先生曰く、先発医薬品でも、後発医薬品でも、患者自身が自由に選択できるような処方箋を出しているから、薬局で聞いてくれとの話。

で、ディオバン錠の後発医薬品を常備するように要請しておくから…と言ってくれました。

先月の受診時よりも、体重が3.4kgも増加していて、目標の80kgには程遠いと指摘され…撃沈。

血圧は正常、尿検査もほぼ正常、血糖値も正常だったので、薬の増減はなかったが、ダイエットって難しいよね。

まずは、一昨年11月の99kgに戻すことを考えねば…と思ってはいるのですが。

診察後、 いつもの調剤薬局に行ったが、バルサンタン錠(後発医薬品)は、夕方にしか用意できないので、今回は、ディオバン錠(先発医薬品)でいいですよね?と尋ねられたので、とりあえず、2日分のディオバン錠が残ってるので、明日、取りに来ますと言って、それ以外の薬だけもらって帰りました。

バルサンタン錠よりも、ディオバン錠を売りたいという何かがあるのでしょうか?

先発医薬品よりも後発医薬品のほうが、安価で、お財布にも優しいし、ジェネリック医薬品(後発医薬品)に変えられない理由がないのであれば、調剤薬局が、客に提案してくれなきゃ、意味ないよな。

 
関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時16分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。