大根の収穫 2016年11月28日

2016年11月29日(火)08時00分
                 
今年の出来は、過去最悪だな。

いろいろと事情があって、2011年6月から、家庭菜園での野良仕事を始めた。

異常気象というものが当たり前になってはいるが、これまでは、それなりに収穫できていたが、今年は駄目だ。

土作りとか水やりとか肥料とか、毎年、やってることは変わらない。

でも、露地物だから、天候には大きく左右される。

11月23日に、数本、収穫した。

で、昨日(11月28日)、1畝と半分(1.5畝)の大根を収穫した。

PB280011.jpg

PB280012.jpg

葉っぱも食べられるけど、今回は、漬物用だから。

PB280014.jpg

なんて形をしてるんだ?

PB280015.jpg

PB280016.jpg

PB280013_20170816215724c02.jpg

収穫した跡地は、草むしりして、土作りをして、もう1回、大根を育てる。

うまくいけば、春先に収穫できるだろう。

今回、収穫したのとは別に、畝3本分の大根が育ってる。

過湿が原因で、裂けた大根(裂根)の割合が多かった。

土の中にできる野菜だから、収穫するまでわからない。

自家使用だから、諦めもつくが、出荷用だったら、寝込みそうだよ。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時12分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。