在宅なのに不在票を投函して帰った郵便局員 2016年9月29日(追記あり)

2016年09月29日(木)13時14分
                 
20160929125833fe7s.png

またやられた。

昔ながらの家だが、門柱と玄関にインターホンのボタンがある。

在宅時は、門扉を半分、開放して、玄関の鍵も開けている。

不用心かと思われるかもしれないが、昼間の治安は悪くない。

今日、荷物が届くことは、事前に把握していた。

だから、配達状況の画面も開いて、確認していた。

昨日、届くかな?と思っていたのだが、来なかった。
CCI20160929_0001.jpg

12時05分頃に、配達に来たことになっている。

和歌山中央郵便局のコールセンターに、配達の責任者と話がしたいと電話したが、席に居ないという。

こういうことを何度もやられてるから、郵便局に乗り込む。片道20分、遠いなぁ。

また、後刻、報告する。
----
(追記)
担当集配課長を呼び出し、苦情を申し出た。

すると、配達員が、戻っているので、連れてきますってことになり、事情を聞いた。

上司の前では、猫被るの上手いな。

インターホンの押しが弱かったのかもしれないとか、声かけすればよかったとか、言ってくれたけど、もう、反論する気も失せたわ。

帰宅後、詳細画面を見たら、こうなってた。
20160929174814e32s.png

「お届け先にお届け済み」じゃないだろう。
092901.png
(クリックすると大きくなります)

その時間には、俺は、和歌山中央郵便局の南側に車を駐車し、局内に居たのだから。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時13分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。