2016年10月も今日で終わり

2016年10月31日(月)08時00分
                 
月日の経つのは早いもの。

逮捕されて6年と数ヶ月、執行猶予が満了して約2年。

生活レベルは向上していない。

世の中そんなに甘くはない。

そして、出る杭は打たれる。

聞くところによると、俺の犯罪記事を、未だに、拡散し続けてくれている人が居るようだ。

わざわざ、電話で、教えてくれる親切な人も居るが、いちいち確認していない。

拡散したい奴は、どんどんやればいい。

「表現の自由」ってものがあるのだから、「拡散の自由」もあるだろう。

そういう時代なんだから。

「忘れられる権利」を行使するつもりはない。

それに、執行猶予が満了しても5年程度は、検索結果に表示されても、知る権利のほうが優先されるというような判決が出たという報道もあった。

逮捕されたのは事実だし、執行猶予付きの有罪判決を受けたのも事実。

そして、反省したふりをしながら、反省していないのも事実。

定職に就かなくても、収入が極端に少なくても、住民税が非課税でも、誰にも迷惑かけてないだろ。

個人事業主で、一人親方で、全額、必要経費で落として、非課税になってる人も居るんだよ。

使い切れないくらいたくさん儲けた人は、税金を払えばいい。個人でも企業でも。

収入があるのに生活保護とか、偽装離婚で児童扶養手当とかを不正に受給している奴よりは、マシだと思うがな。

そう言えば、和歌山市には、運転中に過失致死の事故を起こして、執行猶予付きの有罪判決を受けても、停職で済む職業もあるようだ。

逮捕された時の報道が、インターネット上にないというのも不幸中の幸いだったのかもしれない。

ちょっと羨ましい気もするが。

話は逸れたが、月末は忙しい。しかも、月曜日と重なったから、今日は予定が詰まってる。

2016年も、あと2ヶ月。

あっという間だろうな。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時12分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。