和歌山県伊都郡高野町富貴地区で一体何が?高野町議会炎上か!(追記あり)

2016年07月12日(火)02時12分
                 
2016年6月19日の記事(聖地「高野山」(和歌山県伊都郡高野町)で何が起きている?(追記あり))の関連。

大手報道機関は、そろそろ取材に行ったほうがいいんじゃない?ちょっと遠いけど。

高野町富貴地区、20年くらい前に、台風か何かの災害復旧で、3日間だけ仕事で行ったことがある。

失礼な話だが、こんなとこに人が住んでるの?という印象しかなかった。

集落に通じるライフラインの災害復旧だったから、集落までは行ってないんだよ。

行きも帰りも、五條側からだったから。

その高野町富貴地区で、何やら、きな臭い話で、議会が炎上しているようだ。

町民に選ばれた議員が、傍聴に来ている町民を恫喝?暴言?、これはいくらなんでも無謀だろ。

2015年の町議会議員選挙から、1区(高野地区)と2区(富貴地区)に分かれていた選挙区制が廃止されたのも、原因のひとつだろう。

部外者から見ると、子供の喧嘩以下だな。

どこにでもある「政治とカネ」の問題だが、ボロを出すなよなんて言ったら失礼だけど、実際、酷いもんだ。

現時点で、次回の特別委員会の日程は未定らしいが、大手紙さんは、取材されるべきだと思うよ。

世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の追加登録関係で、取材に入るんだったら、その時が、狙い目かもな。(追加登録延期:2016年7月18日追記)
----
(追記 2016年7月16日)
「【音声のみ】平成28年第2回(6月)高野町議会定例会 6月28日(火)本会議 一般質問」がYouTubeにあったので張っておく。

発言中の「公弘報(きみひろほう)」
2016081701530959c.png
http://www.wa-net.net/userarea/koya/koya-nage-public.pdf20160619.pdf

見積書は、こちらで確認できます。
----
(追記 2016年7月18日)
公弘報(きみひろほう)の文字起こしをしました。画像だと、検索に引っかからないので。
--
公弘報
発行人 町会議員 下垣内公弘
発行日 平成28年5月10日
議会と町当局への疑問
はじめに
平成28年3月16日の一般質問において、本会議にもかかわらず、議員7名がボイコットし議場から退席したため議会が開かれず、私は一般質問をさせていただく機会を逸しました。
今度は最終日の3月22日に予定されていた一般質問も多くの傍聴者がいたにもかかわらず、又々7名の議員が示し合わせて欠席したため議会が開催されず、またしても一般質問を反故にされました。
このような状況になったのも、私の質問内容にあると思い、多くの町民の方々に知って頂ければと考え、今回、一般質問において予定していた内容を公表させていただく事に致しました。
富貴地区公共事業工事の不可解さ
富貴地区において平成25年~平成27年にかけて3件の町費支出工事が、入札無しで議員でもある負門電器商会の見積書だけで当局と請負契約が締結されていました。
①富貴児童館外壁修繕工事。(平成26年10月14日)
金額 491,184円
②東富貴多目的集会所玄関バリアフリー手すり取付け工事並びにタイル張替工事(平成27年3月2日)
金額 982,800円
③富貴児童館改修工事について(平成25年4月26日)
金額 2,200,000円
右記①の富貴児童館外壁修繕工事について、負門電器商会から出された見積書はすべて計算も間違いで日付も入っていない、いい加減な見積書でした。
また、公共の工事でもあるのに写真も添付されていませんでした。これでは、本当に見積書通りの工事を行ったか、当局も判らないはずで、工事完了の検査など出来るはずもないと私は思います。
②の東富貴多目的集会所玄関バリアフリー手すり取付け工事並びにタイル張替工事についても、上記工事と同様、負門電器商会だけの見積もりで当局と請負契約が締結されていました。
この件に関しては、3年位前に富貴地区から見積もりが出されていたにもかかわらず、それを白紙にしてまで負門電器商会が請負をするということは、何か当局と怪しい関係があるのではないかと思えてなりません。
先ず一点目は最初から出るとわかっている古いタイルやコンクリートの産業廃棄物の処理について、当局は再資源化等に関する必要事項を記入し契約書に添付しなければならないのに行っていない。それについては負門電器商会の見積書の中に「タイル撤去とコンクリート処理リサイクル」で予算が計上されているが、その産業廃棄物を負門電器商会の自分の土地とは言え、不法投棄されている。本人はむろん当局にも重大な責任があるのではないか。
二点目は見積書に書かれている内容には事実と違う、ウソの内容がいくつか記載されています。ただでさえ普通では考えられない多額の見積であるにもかかわらず、当局の「工事完成認定書」には契約通り完成とされているが、当局は検査もまともに出来ないのか。議員である負門電器商会だから言えなかったのか、どちらにしても町民から預かった大切な税金をこんないい加減な使い方をして町民を愚弄しているのか。
本当に私は2回も議場で一般質問をさせて頂けなかったことに対して憤りでいっぱいです。
次は③の富貴児童館改修工事ですが、これは220万円という多額の金額でありながら、入札もしないで負門電器商会がこれも請負していることです。
そして、先程と同じく見積書の中身もウソの記載がされています。またこの件は請負契約書と検査調書の契約日、完成期限日が違っているのは不思議です。そしてこの件の請負金額220万円が負門議員本人に振り込まれていることも、これまた不思議です。
『すべての公務員は全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない』憲法第十五条のこの規定は議員という公職に身を置く者の心構えの基本を述べたもので、当局や議員は住民全体の利益のため法令に基づいて住民に対し、公平にその権限を行使すべき厳しい立場にあるにもかかわらず、当局と議員がこのような関係にあるということはまさしくこれは癒着であると思います。そして議員は『町村に対して請負いし、若しくは主として町村に対して請負いをする法人の役員等たることが出来ない。住民の代表者である議員が町村と特殊な関係を持つことを未然に防止し、町村の事務執行の客観的公正さを担保しようとするものである』と議員必携には述べてあるにもかかわらず、当局は何時までこのような事を行っているのか、町民に悪いと思わないのか。
おわりに
まだまだ他にもありますが、とにかく今の高野町の議会は正常ではないと思います。
町民の大切な税金を給料として頂いている以上、いかなる理由があるにせよ誰かが扇動し、議会をボイコットしたり集団で休んだりするのであれば、そのような議員は高野町のためにも議員辞職すべきだと思います。
(以上)
--
(追記 2016年7月28日)
次回の特別委員会が決まったようです。明日(2016年7月29日)、午前10時0分から、だそうです。
既に予定が入ってるので、俺は、行けません。マスコミの方々は、傍聴に行かれてみては如何でしょうか。
----
(追記 2016年7月30日)
「【音声のみ】高野町議会 特別委員会 2016年7月11日 休憩時間中の傍聴者(富貴地区住民)に対する恫喝?発言 」がYouTubeにあったので張っておく。

----
(追記 2016年8月10日)
「【音声のみ】高野町議会 第3回 請願にかかる特別委員会 2016年7月29日」がYouTubeにあったので張っておく。

----
(追記 2016年8月19日)
和ネットニュースが、疑惑の「支払命令書」の画像を公開している。
不思議な高野町の支出命令書 - 和ネットニュース
----
(追記 2016年8月23日)
小細工をすればするほどボロを出す高野町? - 和ネットニュース
----
(追記 2016年9月3日)
高野町議会、次の特別委員会は、9月6日(火) - 和ネットニュース
--
9月6日(火)は、平成28年第3回(9月)高野町議会定例会の本会議の初日だから、午前中は、高野町議会定例会で、午後から特別委員会ということなんだろう。
----
(追記 2016年9月4日)
高野町役場が、和ネットニュースに対し、面白い文書を送付したようで、記事になっている。
高野町から、文書が届いていた - 和ネットニュース
----
高野町議会だより
https://www.town.koya.wakayama.jp/gikai_dayori
高野町会議録検索システム
http://www.kensakusystem.jp/koya/
----
(追記 2016年11月22日)
高野町議会だより 平成28年11月が公開されています。
http://www.town.koya.wakayama.jp/img_data/2016/11/kouya_seifuku_78-web.pdf
----
(追記 2017年2月20日)
高野町議会だより 平成29年2月が公開されています。
https://www.town.koya.wakayama.jp/img_data/2017/02/seifuku79.pdf
----
(追記 2017年2月27日)
まだまだ続く?、高野町のゴタゴタ - 和ネットニュース
----
(追記 2017年2月28日)
高野町のゴタゴタの本質 - 和ネットニュース
----
(追記 2017年3月8日)
高野町の住民訴訟はやはり和歌山地裁で - 和ネットニュース
----
(追記 2017年5月9日)
高野町議会だより 平成29年4月が公開されています。
http://www.town.koya.wakayama.jp/img_data/2017/04/kouya_seifuku_80_HP-2.pdf
----
(追記 2017年9月10日)
おさまりそうにない高野町・町議会のゴタゴタ - 和ネットニュース
----
(追記 2018年2月22日)
【音声のみ】高野町議員vs副町長(傲慢な態度) 平成29年12月録音

なんじゃこりゃ?

まるで、漫才だな。
----

関連記事
         (最終更新:2018年02月22日(木)03時01分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。