午前2時頃に83歳の男性が散歩?

2016年07月30日(土)13時20分
                 
お亡くなりになられた方は気の毒だが、午前2時頃に83歳の男性は、どこに行こうとされてたんだろう。

報道記事には、横断中となっていたが、横断歩道を渡っていたなら、運転者の過失は相当大きくなる。

地名から、場所の想像はできるが、そんな時間に走ってる車は、ないに等しい。

制限速度オーバーして、被害者に気付いたけど間に合わなかったのかもしれない。

19歳の男性、未成年だから、実名報道されずに済んだけど、はねられた男性は、反射材の付いたものを着用していたのだろうか?

そんな時間に出歩く際は、少なくとも、運転者に気付いてもらえるようにすべきだはなかろうか。

そして、車には、ドライブレコーダーが必要。

何が起きても不思議じゃない世の中だから、何らかの対策が必要だろう。



----
国道横断中の高齢男性はねられ死亡
2016-07-30(土) 10:47
今日、午前2時5分ころ、田辺市中辺路町栗栖川の国道311号を歩いて横断していた近くに住む谷村郁夫さん83歳が西から東に走っていた軽乗用車にはねられ、意識不明になり病院に運ばれましたが、およそ3時間後に肺気胸のため死亡しました。
事故現場は、道幅およそ6メートル片側1車線のほぼ直線の道路で、田辺警察署は、軽乗用車を運転していた新宮市に住む19歳の少年を過失運転致傷で現行犯逮捕しましたが、容疑を過失運転致傷に切り替えて事故の原因などを調べることにしています。
http://www.tv-wakayama.co.jp/news/index.php
--
83歳の男性がはねられ死亡
30日未明、田辺市で、道路を歩いていた83歳の男性が軽乗用車にはねられ、死亡しました。
30日午前2時すぎ、田辺市中辺路町の国道311号線で、道路を歩いていた近くに住む谷村郁夫さん(83)が軽乗用車にはねられました。
この事故で、谷村さんは胸を強く打って病院に運ばれ、およそ3時間後に死亡しました。
現場は片側1車線の緩やかなカーブで、警察では、軽乗用車を運転していた新宮市に住む19歳の男性をその場で逮捕して、事故の原因を詳しく調べることにしています。
07月30日 09時51分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044456071.html?t=1469851282948
関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時13分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。