ミニトマトの畝がゴーヤの畝に早変わり?

2016年07月31日(日)08時00分
                 
今年は、時期をずらして、脇芽からクローン苗を作って、ミニトマトを栽培している。

既に、2次クローン苗の栽培も終わり、最新の苗は8次苗だ。

最初に植えた畝は、胡瓜とゴーヤの畝の向かい。

支柱は、最初から組み合わせている。
P7300002.jpg

収穫の終わったミニトマトの根元で切断し、支柱を残したまま、ネットを掛けると、向かいのゴーヤのツルが、こちら側に伸びてくる。

ネットを「コ」の字に張っているのだ。
P7300003.jpg

胡瓜は、もう時間の問題だが、ゴーヤは、これからが最盛期のはず。

ミニトマトは、別の畝で、30本近くが育ってます。

関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時13分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。