ジャガイモ収穫後の空いた畝には…(追記あり)

2016年05月30日(月)08時00分
                 
昨日、ジャガイモを収穫し終えた後、小雨降る中、畝を掘り返し、石灰を撒いて、混ぜ込んだ。

支柱の関係で、とりあえず、ミニトマトのクローン苗を12本、定植した。

今年は、どういうわけか、クローン苗が次々と成長してくれる。

支柱の関係でというのは、資材が足りないのだ。農業資材も、安価ではない。

最初に植えた、胡瓜とミニトマトに、長い支柱を立てた。

5月4日にクローン苗の定植1回目、5月17日に2回目、そして、昨日(5月29日)、3回目。

すぐに定植できる分は、全部植えたが、まだまだポットで育ってるクローン苗がある。

そして、早ければ、今週後半には、最初にホームセンターで購入した苗から育ったミニトマトが収穫できそうだ。

P5290013.jpg

P5290014.jpg

P5290015.jpg

----
(追記 2016年5月30日)
P5300022.jpg

P5300023.jpg

もうすぐ収穫できそうだ。
関連記事
         (最終更新:2017年09月12日(火)23時14分)
※記事の内容は、公開当時の内容となっておりますので. 現在の内容等とは異なる場合があります。 ご了承ください。